器具の扱い方を評価されるんですよ

ピペットの持ち方

 インゲン豆の栄養を調べるためにヨウ素液をかけているところです。注目は、スポイトの持ち方。ポリのスポイトでも良いのに、ウチではガラススポイトを使っている。これは便利なことにピペットの持ち方が出来る。

 「習字のスポイトってこう持つだろ」と乳豆を持って見せたら、そうだという。理科のスポイトはそう持ったらあかんねん、と乳豆を押して見せた。ヨウ素液はうがいに使うようなちょっと毒の薬品だから飛び散ったりしない持ち方をする、とピペットの持ち方を教えた。

 器具のの扱い方は教えなきゃいけない事柄。学習内容やら単元の目標は子どもたちが学び取るべきことで、先生が教えちゃったらツブシなのだ。エア実験や図鑑観察でお茶を濁し、伝家の宝刀の教え込みをやっちゃうから暗記教科って言われてしまうのだ。

 昨年から理科室に来始めた学年だから、去年教えたことをきちんとやってる。あのちっぽけな滴瓶を両手で体の前で持って班の机まで運んでいる。人にぶつかって事故が起きた時に、持ち方が悪ければ、ぶつかった人より持って運んでいた人の過失が大きい、と実際にあった例を話したのが効いているみたい。

 

 ウチを卒業すると隣の小学校と同じ中学校に進学する。ってぇことはどっちの小学校から来たかってのも見える。だからこそ余計に、器具の使い方、持ち方、運び方、ノートの書き方、まとめかた、なんて目に見えるような教える事柄は大事に押さえておきたい。このスポイトを使い終わったら、滴瓶に差したままにするのはもってのほか、そんな仕事の仕方を教えたいもんだ。

 

 だって、音楽の先生が言ってたもん。「中学の〇〇先生(音楽)が、『あなた、誰の門下生』って聞くんよ」って。あっちの小学校に遅れを取ることが無いようにしとかんと。

 じかに中学校の理科の先生に訊いた人がいて、「マッチだけは擦れるようにしといて」と言われたと。な、そういう実験の技量を見てるんだよ。


 

<初めてのマッチ>


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1938
最終更新日: 2020/11/25

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の実際 収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村