Excelでプログラミング <発電と電気の利用>

プログラミング

 信号機プログラムを、Excel上で書けるようにしていただいたのを使って、プログラミングの授業。

プログラミングプログラミングプログラミング

 初めに、プログラムで動いている家電製品を考えてみた。コンピュータが入っていない家電製品って、冷蔵庫と掃除機の安価なタイプぐらいかも知れん。

 車だって、ハイブリッドで、運転者がモーターで走るかエンジンで走るかを切り替えたりしないのに、勝手に切り替える。その上、エンジン系、エアコン系、オーディオ系、ナビ系、ドラレコ系など幾つものコンピュータが動いているのが、現代の車だ。

 私が昔乗っていたフランス製の小型車は給油後に突然動かなくなった。見てもらったら「ROM(メモリ)が空白になってました」ってことだった。車全体を制御するコンピュータだったので、ドアロックさえも出来なかった。メカニカルに操作してギアをニュートラルにしてけん引してもらったのだが、いやはや、大変な時代になったもんだと思った出来事だった。

 

 プログラムは、「車黄、車赤、歩行者青…」と切り替えたら良いって分かるだろうけど、100分の1秒くらいでプログラムの実行が終わっちゃう。車の黄色をつけてから何秒待つか、歩行者を青にしてから何秒待つかもプログラムに入れておかないと、コンピュータの仕事は早いぞ、って注意をしておいた。

 わざとやってんのかも知れんけど、車も歩行者も青にしている子がいる。そういうイチビリがいるってのが関西なんだな。「おい、これで事故が起きたら、命と車を弁償してもらうぞ」ってツッコミを入れるのが礼儀なんでしょう。

 「え~っと、歩道を渡るのに10秒はほしいから、5秒待つを2回入れないと」なんて考えて組んでいた。

 

 だいたい、1時間程度で、プログラミング(不備があったら世の中に出せない品物になるって)を体験できたみたい。

 

 “あとの時間、何か楽しめるもんはないですか”って担任が言うので、モグラはかせのドリルの四字熟語、百人一首を紹介した。「ピュッ」って音がするので計算かなと思ったら百マスをやっている子もいた。

 もっと何度もつれてくればよかった、ってのが担任の感想。子どもたちはコンピュータを楽しみたいのだ。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
  • BUN3さん
  • 2019/03/29 9:18 AM
 いいですねぇ。小さなインタフェースなので、それから先の配線の取り回しで壊れやすいかもしれません。
 ジオラマなんぞに埋め込んで、信号機のLEDが点灯すると良いかもしれませんね。
  • 宮崎さん
  • 2019/03/28 6:43 PM
前回コメントしました件につきまして、全てクリアできましたので、改めてお知らせします。秋月電子から購入した“USB-IO2.0”と手作りの信号機模型で、エクセルで作成した信号機のプログラム通りに、LEDを光らせることができました。製作費用(材料代)は、約2千円です。各小学校に紹介する予定ですが、どれだけ活用してもらえるのか・・・?
  • BUN3さん
  • 2019/03/24 11:54 AM
 それはよかったです。
 学校の正門前の押し釦信号機ってのが身近で、そう複雑ではなく、良かったのかなって思ってます。
 広めていただくのは歓迎します。こんなプログラムは授業以外で使いそうにないですから、了解なくDLして使っていただいたらと思ってます。
 以前に栄養教諭のために作った栄養計算のExcelを「使わせてもらって良いですか」って教育委員会の担当部署から電話がかかってきました。そんな役所仕事の手続きは時代に合わんって思いますねぇ。
  • 宮崎さん
  • 2019/03/23 9:55 PM
 以前購入していた3,050円のUSB入出力基板を使い、手作りの信号機を本プログラムに連動させて、LEDを光らせることができました。
 次の目標は、1,000円(秋月電子で購入可能)の基板でもできるか+タクトスイッチを取り付けて、プログラムを開始できるかにチャレンジしてみようと思います。
 全て旨く行ったら、“プログラム学習”の一つとして、先生方に紹介しようと思っています。もちろん、このページのことも紹介させて頂きます。
  • BUN3さん
  • 2019/03/20 10:52 AM
 授業は6年生でやりました。
 洗濯機のプログラムを例に考え方を示しました。
 ONにすると、まず、何をする?
 回り始める
 ちゃうやろ!
 水を入れる
 それもちゃう!排水口を閉じる、や
 次は?
 水を入れる
 それでええ、けど、いつまで入れるねん?

自分で考えだそうとしないのがコンピューター、(偉大なるバカ)でも間違えないように、もれなく、無駄なく書くのがプログラムだ、と。


 信号機なら身近ですから、中学年でも出来そうですね。区切って、「車の信号が赤になるところまで作ってみよう」なんて工夫を加えると良いかもしれません。

 大抵、点滅の回数を100回にしてみたりなんてふざけたことをやるのが普通です。
 そんな場合は、歩行者を赤点滅、車を黄点滅にして深夜の歩行者信号モードを考えさせるなんて課題も出せそうです。
 遊び始める子をどうするかってのが勘所でしょうね。


 昔のLEGOLOGOはレガシーな9ピンでインタフェースボックスに接続していましたね。モーターへの電力供給も必要だったのでしょう。
 今のLEDなら全点灯したってせいぜい100mAですから模型も作りやすいかもしれません。「信号機の配置はこうなってるんやで」って空間を感じ取らせる、最初の演示として良いかも知れません。
  • 宮崎さん
  • 2019/03/18 11:24 PM
 今朝のコメントを一部訂正します。LEDを点灯させるためには、PWM機能ではなくデジタル出力でできるようです。
 信号機のプログラムをPC画面で確認したあと、実際に信号機の模型でLEDを点灯させると、子どもたちにとって実感が湧くと思い、作成することにしました。
 但し、1セット作るのに3,000円程度必要ですし、PCに幾つかの設定が必要になりますので、教師による演示がベターなようです。(実現できればよいのですが・・・)
  • 宮崎さん
  • 2019/03/18 11:08 AM
この授業は、何年生にされましたか?
3年生か4年生でも可能でしょうか?

私が持っているUSB入出力基板のPWM機能(5cH)を使い、このプログラムを、PC画面で表示するとともに、実際に『信号機模型』のLEDを光らせてみようと考えています。費用が4000円程度かかりますので、教師による演示を想定しています。もし、実現できたら、後日お知らせします。(可能性は、・・・)
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1795
最終更新日: 2020/07/10

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
◆以上急ぐ単元
 5年生 理科
◆以上急ぐ単元
 4年生 理科
◆以上急ぐ単元
 3年生 理科
◆以上急ぐ単元
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村