つい拾ってしまいました

コック付きガラス瓶

 近所の不燃ごみ置き場に出てたんです。で、つい、手が出てしまいました。学校へ運んできて水を入れてみたところです。

 コックだけでもめっけもんって思ったんですが、コックを外して見てみるとどうも新品のよう。

コック付きガラス瓶コック付きガラス瓶

 そこで、外したコックに、合いそうなポリチューブを嵌め、チューブの先をバーナーで炙ってまげて、もうちょっと高い水面から取り出すように細工。蓋は、パッキンなしのステンレス製。アルカリでもOKな感じ。

 再びコックを取り付けて、石灰水の入れ物にしました。流し切っても底から5センチほど水が残ります。狙った通り。コックの位置が低すぎると底の石灰を巻き上げそうで、取り込み口を上の方にして正解。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1760
最終更新日: 2020/06/07

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村