水溶液の実験がおわった

 6年生の水溶液の実験が終わった。一応蒸発皿が洗って集めて乾燥させてある。チェックしてみると少々黄色く残っているのがあるので、再洗浄。

 盃に酒を入れて、つぎの盃に移していくような作業をする。もう使うことは無くなった金属反応用の3molの濃い塩酸を使うと早い。

 黄ばみが無くなったら、その塩酸と洗剤を入れた水にしばらくつけてからすすぎ。

 

 試験管も洗剤で再洗浄。皮脂がついていたりするのを落としておくために、手近にある台所用洗剤を使っている。こするほどのことは無さそうなので、漬け置きとすすぎだけ。乾いてからチェックすることにしておこう。

 試験管のしずくがだいたい無くなった所で、試験管立てに立てておく。だって、試験管立てだけ使うってことは、まぁないもんな。次に使うのは4年の「もののあたたまりかた」かな。ならば、2本は最低使うだろう。とりあえず、3本ずつ立てておいて、余りは戸棚に格納。

 水を温めるのが2本だから、残りの1本にサーモテープを入れて、液晶インキテープを押し込んだのを1本追加配布すりゃぁ良いだろう。


 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1760
最終更新日: 2020/06/07

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村