金属膨張試験器の輪っかの区別のために

金属膨張試験器に塗装

 金属膨張試験器を使った実験が終わったので、片づけながら、普通で球が通る輪の方を取り込んでおいた。

 数年前のこと、焦げたのか、外れやすかったのか、木柄の無いのがあったのを修理したんだった。塗装前に持ち手を修理したために型違いになったのを球のほうに回して、輪っかの方はオリジナルの持ち手に統一した。

 

 普通では通らない方だけ、ビニルテープを巻いて識別していたのだが、木柄の部分に塗装をしようと思い立ったのだ。

 で、理科戸棚のヒナ段に塗った青色のペイント缶を出してきて、かき混ぜておいてそこへ柄をドブン。ポタポタ落ちるがそれを受けふき取りながら吊り下げて乾燥へ。

 

 やってみて、赤テープの方もテープを外して、ドブンと赤色を塗っておくと良いかもしれん。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1760
最終更新日: 2020/06/07

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村