湯せん用のボウルを入手

湯せん用ボウル湯せん用ボウル

 ちょいと思い立って中古の食器屋さんへ行って仕入れてきました。厨房用品を扱う店でして、畳んだ店などの中古食器も売ってるんです。

 こんなボウルをほしいと思って、100均で調べてみたら直火禁止なんです。多分薄い金属のせいなんでしょう。で、手に入れたのはこのフィンガーボウル。ステンレス食器の一大産地の燕三条の有名メーカーの純国産品。直径11cmの、凹みそうもない厚さのステンレス製。だのに、100均とほとんど変わらぬ値段だった。

 

 今までは500mLビーカーに200mLビーカーを入れて湯せんにしていたが、何しろ取り出しにくい。そのためにるつぼばさみにクッションのシリコンチューブをはめて湯せん用はさみを作ったのだった。

 試しに100mLの水を直火で湯せんにしてみた。200mLのビーカーに100mLの水を入れて温めてみた。深さも丁度よさそうで、何も問題は無さそう。これならビーカーを取り出すのは乾いたぞうきんでもできそう。でもま、湯せん用はさみも配っておこう。

湯せん用ボウル

 カセットコンロの上の棚に収納。棚奥には使いかたの写真を添えて、そして、扉ガラスには「5年」の表示も添えて。燃えがら入れなんぞに使うな、<もののとけ方>の実験の湯せん専用って主張させておいた。


 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1681
最終更新日: 2020/04/05

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最新のコメント

  • 沸騰を観察する <水のすがた>
    BUN3
  • 3年生がマッチをする
    BUN3
  • 3年生がマッチをする
    tamakichi
  • 沸騰を観察する <水のすがた>
    たまきち
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    まると
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    BUN3
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    BUN3
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    まると
  • Excelでプログラミング <発電と電気の利用>
    BUN3
  • Excelでプログラミング <発電と電気の利用>
    宮崎

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村