空気の温まり方を調べる <もののあたたまり方>

空気の温まり方

 今日の実験は、空気の温まり方を調べる実験。対流実験器を使って、液晶インキのテープで温度を調べる。熱源は電源装置から。およそ36Wの電熱コイル。

 “こんな風に組んでね。線香の煙で空気の動きを調べたら良い”と指示したら、実験セットを各班に用意していなかったけど、自分たちで準備。“始めても良い?”って聞いてから実験スタート。なんやかんや運んできて準備して実験するののうまくなってきたこと。燃えがら入れも濡れ雑巾も用意してある。

空気の温まり方空気の温まり方空気の温まり方

 液晶インキはレスポンスが良い。熱源のコイルのあたりが色が変わると、すぐの上辺あたりの色が変わる。そして2本目のテープが反応を始める。長くやっていると、40℃以上になって元と変わらぬ黒になる。“何度かわからん”と言っている子がいるけど、「温度を調べてるんとちゃうで、温まり方を調べてるんやで」って。

 

 予想を見ると、銅板と同じのやら、くるっと回るってのやらを書いている。

 線香の煙を入れてその動きを見て、空気の移動を調べる。底の方に線香の煙を送るための線香立ても添えておいた。

 

 さて、水とおんなじ、って考察が出来たのはどれほどだろう。予想を板書しておいたら、「何番が正解やろう?」って言うけど、「正解を教えるんやったら、実験はせんでもええやんか。実験の結果が、正解を教えてくれてるやんか。」と、答えてやらない。各自で考えて、空気のあたたまりかたをまとめなくては、理科実験じゃない。


 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1681
最終更新日: 2020/04/05

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最新のコメント

  • 沸騰を観察する <水のすがた>
    BUN3
  • 3年生がマッチをする
    BUN3
  • 3年生がマッチをする
    tamakichi
  • 沸騰を観察する <水のすがた>
    たまきち
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    まると
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    BUN3
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    BUN3
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    まると
  • Excelでプログラミング <発電と電気の利用>
    BUN3
  • Excelでプログラミング <発電と電気の利用>
    宮崎

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村