<水のゆくえ>に入る 

水のゆくえ・蒸発

 最後の単元に入る。蒸発ってやったのだが、常温でも起きるのかってテーマ。日常生活で出会っているはずなので予想も。

水のゆくえ・蒸発

 用意したのは、教室で長く観察するために、給食の時間に集めてきたヨーグルトカップ。使い捨てにするのは便利なので。

 内側の水面の高さに鉛筆で書き込む。片方はラップで蓋をする。

 いたずら心で、入れた水は海水程度の食塩水。結晶が出てくるほど蒸発させると、5年生での学習につながるんだがな。ちょっと濃度が薄いかも。

 ラップは、昔のトランスペアレンシーとして焼き付けるための厚めの塩化ビニリデンフィルム。セロハンテープでとめて、輪ゴムで縛っておく。

 1週間ほど置いといたら、塩が出てくるとおもろいんだが。


 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1681
最終更新日: 2020/04/05

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

最新のコメント

  • 沸騰を観察する <水のすがた>
    BUN3
  • 3年生がマッチをする
    BUN3
  • 3年生がマッチをする
    tamakichi
  • 沸騰を観察する <水のすがた>
    たまきち
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    まると
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    BUN3
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    BUN3
  • 液晶インキ、サーモテープで調べてみる <もののあたたまり方>
    まると
  • Excelでプログラミング <発電と電気の利用>
    BUN3
  • Excelでプログラミング <発電と電気の利用>
    宮崎

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村