Scratch 斜眼紙を作ってました

斜眼紙

 見取り図を描くときの助けになる「斜眼紙」を作りこみました。

 計算が面倒なので、縦・横に斜め45度の線を加えた斜眼紙でしがが、斜め60度のホンモノの斜眼紙に作り直しです。コレに変えようとすると三角関数やら平方根やがピタゴラスの定理なんかが関係して、小学校教師にはすでに忘れちまった数学がキビシイ。その結果、“やってみて、あ、ちゃうわ!って”、コーディングってやっぱり試行錯誤なんだワ。

 

 画面上で見取り図を描いてみました。まあまあ書きやすいんではないでしょうか。

 Scratchで動かすと、縦と斜めに5作業が同時進行します。忙しいこと。見てると、自分でコードを組んだのに、コンピューターって賢いんだなぁって実感しちゃう。

 描きあがったら、画面上で右クリックしてコピーし、印刷できるアプリケーションにペーストしたら配布物にできます。

 そのまんまご利用になる方のために、下に、斜眼紙だけを置いておきます。

斜眼紙

 正三角形の敷き詰めなので、低学年で”もようつくり”なんてヒマつぶし課題にも使えそう。

 

 しばらくたってからのソースコードへの手入れをしてみると、やっぱりバグがある。止まるほどではないけど無駄って不具合。何と、不等号の向きが反対。それで時間がかかってたんだ。やっぱり小学校教師だね、”-240より大きければ”って書いてる。自分では-250の方が大きいって思い込んでたってこと。負の数になるとマチガウ。向きを反対にすると速くなった。

 

 フリーランスの理科実験助手の私にとって、自宅勤務なんてのはあり得ないが、COVID19にあわせて、こんなのもテレワークってヤツですな。

 

 Scratchの作品は、私のスタジオにあります。右メニューからどうぞ。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1752
最終更新日: 2020/06/01

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村