Micro:Bit 信号機を動かしてみました

LED RYG

 ブレッドボードが無いので、ユニバーサル基板を使って、緑・黄・赤のLEDの配線をしました。

LED RYG

 MakeCodeで、コーディングして、点灯試験。

 ところが、点かん。そのまんま動いていたScratchに慣れてたもんで、MicroBitにプログラムを転送するのを忘れてた、ってのが原因。シミュレーションはちゃんと動いているのに…、としばらく悩んでしまった。
LED RYG

 ミノムシクリップコードも貸しちゃってるので、手元にあるのは2本だけ。それでも何とか動作試験完了。ちゃんと緑のLEDが点灯したゾォ。

 

 ミノムシコードが短いのと、ウチのと違ってコードが太いので取り回しが悪い。端子をショートさせそう。

 

 これで、3色LEDの点灯パターンを変えながら連続点灯をさせると7色のイルミネーションにも出来るな。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1752
最終更新日: 2020/06/01

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村