Micro:Bit 3色LEDの信号機をつけてみました

signalGYR

 信号機のコーディングは出来たんだけど、配線用のミノムシクリップコードが無いので1灯しか確認できなかった。それを学校のミノムシクリップを持って来て、3灯ともつないでみた。

 珍しく動くgifでアップしたけど、三脚を使わないもんでヘタな画像処理だこと。

豆電球をドライブ

 せっかく、基板にはパワートランジスタを載せているので、豆電球もつないでみた。

 豆電球の規格は、1.5V0.3A。とてもMicroBitでは300mAの電流は出せないが、トランジスタをスイッチに使うと可能になる。

 これで、信号機3色とも豆電球にすると、ちょっとした工作として、完成なんではないかい?

 

 ためしに、モーターも接続してみた。モーターの方が回りはじめにうんと電流を食うハズだが、ちゃんと回っていて、問題ナシ。

 ってことは、この基盤を積んで、モーターカーを動かしてみてもおもしろそう。

 あ、人感センサーの付いたリレー基盤が別にあるから、それを積んで、人を見つけたら逃げていく車、なんてのも出来そう。

 

LEDドライバ

 ドライブしているトランジスタは、2SC1881。いろんな売れ残りのパーツを袋詰めしたって特価品に入っていたもの。その割には内部でダーリントン接続って国産のすぐれもの。

 トランジスタのベースにつないでいる抵抗は、適当にありものの3.3KΩ。この抵抗値で流せる最大の電流量が決まるんだが、1Aまでは無理って値を選んだ。もうちょっと小さくするとモーターの力も強くなるかもしれん。(参考までにスペックを)

 ちょっと心配なのは、ホットサイドの出力で、端子のマイナス表示がGNDではない所。

 

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1752
最終更新日: 2020/06/01

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村