Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える

窓口発券機

 銀行の窓口やら、回転ずしの待ち合いなどに置いてある、お客さんが操作する順番待ちの発券機です。窓口の係の人がボタンを押すと、窓口の表示器が次の人を呼び出すアナウンスをしてくれます。これってどんなプログラムなのでしょうか、って考えてみるのはどうでしょう。

 

 アンプラグドで、考えてみるのに向いているなって思って[プログラミング]ってカテゴリーにしました。

 

 「発券する」を押すと、待ち人数を表示し、アナウンスしてくれます。(リアルでは発券するので、アナウンスはしてないけど)

 窓口の係が「次の方」を押すと、窓口の表示を変え、順番が来たアナウンスをして、待ち人数を変更してくれます。

 待っている人のことを思ってプログラミングをする、ってテーマとしては良いかなって思います。アナウンスの声を変えているのもその一つです。

 うっかりと間違って、待っている人が居ないのに、窓口の職員が「次の方」ってボタンを押したらどうするか、なんてエラーの処理も考えておかなくてはなりません。そんな場合には動作しないようにしてあります。

窓口発券機

 中味の一部はこんな感じ。発券番号、窓口番号、待ち人数を変数にして動かして、その数値を表示するようにしてマス。

 「発券」というプラスの入力、「次の人」という待ち人数がマイナスになる入力、そして3個の変数が出力です。その間にちょいと計算が入るだけ。アンプラグドでどのように表現しますかねぇ。

 物事を整理して考えるのに向いているかなって思います。

 そうそう、朝一番にリセットをするってプログラムもいりますねぇ。Scratchでは緑旗に相当するプログラムですが。

 

 何だか、Scratchは人物に子どもが多い。窓口のおねえさんらしいキャラクタがない。どうも、子どもが作るゲームプログラムを意識してるような気がする。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
  • totoさん
  • 2020/05/08 3:53 PM
アンプラグドを教えるにも、プログラミング的思考がバックグランドがないとできないように感じています。bun3のスタジオの銀行の番号札のロジックが考えられるようになればいいのですが。まだまだ、一人1台パソコンがあるわけでないので、プログラム教室に通っている子、PCが家にある子とそうでない子の差が開くように思えます。まずは初年度なので、様子を見ながらアドバイスができればと思います。
  • BUN3さん
  • 2020/05/08 1:23 PM
MESHとは豪華なことで。Micro:bitってスモールコンピュータもけっこうおもしろいですが、インタフェースに追加で予算が要る。
で、プログラミング的思考は、アンプラグドで良いよ、そしてプラグドでコーディングをするようになったら良いのだから、ってことです。
トイレの個室に入ったらどうするか?
1 空いているトイレを探す
2 状況によっては、ノックして空きを確かめる
3 入ったらドアを閉め、ロックする。
4 ふたをあける
5 下着をおろす
6 座る
ってな順番です。これがアンプラグドのプログラミング的思考。
間に条件分岐やくりかえしが入るとそれらしくなります。
これなら、誰だって指導できます。
コーディングは、試行錯誤。
紹介した家庭学習用のサイトのCSSが効かなくて、4日ほど悩んでました。何のことは無い、コードの見出しのコメントアウトの閉じわすれで、右メニュー部分のコードがコメントアウト状態だった、だけでした。こんなのしょっちゅう。ぶち当たる壁とスペルミスと…困惑がまとわりつくのがコーディングなんですよ、って困っている子どもに涼しい顔をしてりゃぁ良いんでしょう。どっか違うんだよ、探してみなって。
私が苦労して見つけた子どもの作品のバグは「ペンをあげろ」の「ぺ」だけをひらがなになってたこと。ホンに見つけにくかったわいな。
  • totoさん
  • 2020/05/08 11:46 AM
ありがとうございます。指導者がプログラミングに精通していればよいのですが、専門家が教えに来ればよいのですが。大日本図書を使用しているので、理科ではMeshを用いて、おざなりなプログラミング授業になりそうです。機会があればbun3のスタジオを紹介したいと思っています。
  • BUN3さん
  • 2020/05/08 7:14 AM
プログラミング体験におすすめは
1 マイ楽器を作る 音が出るように貼り付けるだけです。完成品は piano practice remix
2 かえるのうた 音楽をこちこちと貼って作ります。輪唱になるような工夫が必要
3 ずっとやってる 押しボタン信号機 待ち時間の設定しだい。5年生で実施済
4 やっぱり 正多角形 教えるよりも、やってみろや!で出来そうな気がします。これも実施済
5 4つの星形
6 虹を描く とにかく試行錯誤してみる
なんてトコでしょうか、作ってみるのは。他は、どうやってんだろ?って中をのぞいてみるだけで良い。
  • BUN3さん
  • 2020/05/08 7:00 AM
 臨時休業中なので焦るばかりで何ともしがたい。でも、チャンスではないかと考えてこんなのを作りました。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~bun-bun/ashiya/index.html
見つけては取り込んだ他人の作品が私のスタジオでは80を超えました。
https://scratch.mit.edu/studios/25250139/
コレを置いたままではもったいない。休みで暇な子どもたちにさわらせておこうってことです。
クラスに数人でも知ってる子がいると、指導が楽になります。「先生に聞かんでも、知ってる子に聞き」って言えますから。
Micro:Bitを使って、3年生に導通テスターを作らせようかなんて思ってます。
  • totoさん
  • 2020/05/07 9:45 PM
私の学校では、まだ本格的にプログラミング教育をやっていません。また、どうするかも決まっていないようです。6年生の理科では、電気の単元で少し教えそうですが、プログラムとは言えないように思えます。私もスクラッチを少し勉強し始めていますが、これを児童に教えるのは大変そうにおもいます。bun3の学校では、皆さん使いこなしているのでしょうか?
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1752
最終更新日: 2020/06/01

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村