産卵床には卵がいっぱい <メダカのたんじょう>

メダカの産卵床

 棕櫚縄で作った産卵床を引き上げてみた。このとおり卵がついている。

 イチゴパックに水道水を入れ、そこへ指で取った卵を入れる。メダカの卵は指でつまむのが一番。それぐらいでつぶれるモノではない。卵の間は、塩素のある水道水でも良いのだ。カビが生える心配が減るから。

 ウチに多くあるマツモは、葉の生えている節が、卵の感触に似ていてややこしい。この黒い産卵床なら見つけやすい。ホテイアオイの根とおんなじ。

メダカの卵の検鏡 → MP4(動くのが見えます)

 で、その卵を検鏡してみた。産みたてのもあれば、目が出来ていて、心臓が鼓動を打っているのも見える。

卵用スポイト

 学級へ持って行くには必要かなと思って、卵用のスポイトを作った。温めて太らせるのが面倒なので、マスキングテープを巻きつけて太くしただけ。本体は、実験用ガスボンベのパイプの再利用。メダカの卵には良い内径なんだ。

 ひょっとして、カビが生えた卵なんぞを取り除く時に、必要になるかも知れん。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1824
最終更新日: 2020/08/12

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村