止水が良いのに… <メダカのたんじょう>

メダカの飼育環境

 「メダカの学校は、川の中…」って歌がありますが、あれが誤解のモトなんです。メダカは流れのある所よりも、田んぼのような止水が好きです。川の中にいるのは、オイカワやカワムツなどの稚魚で、メダカほどの大きさなのでそう歌われているんです。

 つい、メダカを飼うとなると、ろ過装置にブクブクを取り付けて…と、観賞魚の飼育セットを作ろうとする。ドヨンとした水の方が好きなのに、歌のせいで誤解されちゃうんでしょう。

 

 今年は底置きのフィルターは使ってます。ただ、吐水口にチューブをつけて水面付近で泡と水をリリースするようにして、水の流れを作らないようにしてます。フィルターは水をきれいにするバクテリアの住み家。なくても週1ぐらいで一部の水替えをしてやるだけで大丈夫。

 これも間違える人が多い。上部フィルターが汚れてくると一生懸命に洗うんですな。2枚入っている両方とも洗っちゃう。

 フィルターは、水をきれいにするバクテリアの住み家。洗っちゃうとバクテリアが流されてホームレスになってしまう。すると水がちょいと白く濁るんです。バクテリアを洗い流すのは、かえって良くないことをしてるってことです。だいたいあんな荒っぽい化繊綿で水の汚れをきれいに漉し取ることができるわけがない。

メダカの飼育環境

 それと、こんなグリーンウォーターにしてます。観賞魚ならこんな水にはせずに、魚の姿がよく見えるようにキラキラの透明な水にするところでしょうけど。

 底が土の田んぼのような浅水で、バクテリアやら枯草菌がいる稲の株があるような環境…ってのが目指すところなんじゃないでしょうか。餌やりをしなくてもそこで育ってるんだから。

 


 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1824
最終更新日: 2020/08/12

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村