顕微鏡を修理する 2

顕微鏡の修理

 次の顕微鏡はこんな機構のタイプ。時々この白いスパイラルカムの溝から外れるのだ。それで、ステージにつながっている金具が上下できなくなってしまう。

 簡単なもんで、グイと押し込んでやると直る。しかし、緩んでいるネジを締めなくては再発する。付属している六角レンチがこの部分には合わない。こんなところは合わせておいてほしいもんだ。自前の六角レンチを持って来て締めないとアカンみたい。

顕微鏡の修理顕微鏡の修理

 白いカムを止めているネジは数多くあるんだが、何でゆるむんだ?グリスだらけのせいだろうか?

スパイラルカムの固定

 しゃぁない、六角レンチの細いセットを仕入れて締めてみた。何でや?4つもある押しネジがスイスイ回るではないか。こんなに緩んでいるはずがないってほどだ。

 これで修理完了だろう。

 


 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1824
最終更新日: 2020/08/12

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村