コンピュータ室でもディスタンス

ディスタンスをとって

 3年生が、コンピュータ室でローマ字打ちを始めた。コンピュータはほぼ一つ飛ばしで、ディスタンスを取っている。

 モグラはかせのドリルや、しりとりってソフトにチャレンジしている。ディスタンスを取らなくては、“やった!17秒!” って大声を出すんだから。

 ちょっとは打てるようになったので、FとJに人さし指を置く、ってホームポジションを教わっている。

 そりゃぁそうだ、この子たちの将来は、打てなくては仕事にならんハズ。ならば、見なくても打てるようになる基本だけは言うておかんと。
 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1938
最終更新日: 2020/11/25

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の実際 収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村