固体や気体の水溶液 <水溶液の性質>

固体や気体の水溶液

 今日の配布しておいたセットはコレ。短いガラス棒をチャパッと洗うためのプリンカップ、スライドガラスやガラス棒を拭くためのペーパータオル。

 

 早く来た子らに、マッチがあるのだから燃えがら入れ、アルコールランプを今のうちに用意しとけ、ってアドバイス。取りに行って密になるのを避けることができるもんね。

 あらかじめ個体の水溶液の食塩水と重曹水を分注しておいた。授業の進み具合を見ながら、炭酸水を分注し、各班に配って回る。

固体や気体の水溶液固体や気体の水溶液

 まず、前時にやってるんだけど、炭酸水。ガラス棒で、水溶液を一滴取って、スライドガラスを少々あぶって乾かす。

 

 その実験をしている間に、アンモニア水と塩酸を分注する。アンモニア水と重曹水、塩酸と食塩水を、2人班に配って、途中で取り換えっこ。

 炭酸水は、"なんも出てこない" って。気体が溶けてる水溶液のそれを確かめるために炭酸水をやったんだよ。

固体や気体の水溶液固体や気体の水溶液 「ぼっち実験」

 "出てきた" って言うので、解剖顕微鏡を2台出してやった。そうだ、ウチの理科室は光源装置が無いと見にくいんだった。ま、10倍のルーペ代わりだから見えるだろ。この子、1人ぼっちで実験中。

 

 匂いやら、蒸発した後の様子をノートに記録。

 2人班で実験、で良いのに、無意識に各個人で実験、ってセットを配ってる。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1938
最終更新日: 2020/11/25

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の実際 収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村