雄花雌花の準備ができている <花から実へ>

雄花雌花の準備

 雄花雌花の学習をするためのカボチャを20本ほど植えている。肥料不足なので小さい。それでも花は咲いている。ま、咲くのは雄花ばかりで、雌花と出会える機会は少ない。

 

 “9月のコレですが”って担任が言うのをさえぎって、“7月中に花の観察だけはやってしまわなくちゃ”と言っておいた。

 大規模な改修工事が入るので今年は特にだが、この水不足の肥料不足の栽培環境で、9月まで元気に花を咲かせているカボチャだ、って保証はとてもとても出来ない。

 例年、学校での栽培の様子を見て、我が家で借りている畑のカボチャを収穫したあと、たっぷりと追肥をして元気を取り戻させ、ゴーヤの蔓とともにレスキューとして持ってきたことがある。正直言って、9月までカボチャを元気に育てるってのが苦しい。ヘチマだって2学期にはすでにヘチマタワシ状になってしまうんだから、とても雄花雌花の試料にはならない。

 マクワウリ、ヘチマ、ヒョウタンを他学年が植えているが、9月にそれらが青春を謳歌しているハズがない。ゴーヤだって花数は多いが雌花が咲いていない日だってあるんだ。20本植えたカボチャはこの1週間ほどで咲いた雌花は、下の写真の一つだけだ。

 何でこの教材は雌花に出会えそうにない9月に記載しているんかねぇ。

 

 “国語の時間の半分を使ってでも良いから、花の咲いている日に観察を済ませておいて”と言っておいた。花粉の検鏡などは何とかなる。良さそうな花がなければ花屋で百合の花を買ってくれば済むことだ。雌花が咲いているチャンスを逃すと苦労をすることになる。

雄花雌花の準備


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 
コメント
コメントする



 ※コメントには表示しません

 ※コメントには表示しません


   

更新情報

累計記事数: 1905
最終更新日: 2020/10/28

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科
 5年生 理科
 4年生 理科
 3年生 理科
 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング

Microbitでプログラミング

カテゴリー別記事一覧

Special Articles Link

収納の工夫 掲示物 「リトマス紙の保存」 備忘録 「ハンダ付け」 「電熱器の修理」 Scratchプログラミング

特集記事

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

過去の記事

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村