<<back |<最初のページ  第 4 頁 / 全 5 頁中  最後のページ>| next>>

やっと戸棚に表示を 

戸棚の表示

 窓下はカウンターだったのが、戸棚になった。しかも、ステンレストップ。だがしかし、濡れた痕を拭くと茶色くなる。何だこりゃぁ。ステンレスの種類にもよるんだろうな。時にはバフと青棒で磨かなくちゃいかんのかなぁ。

 

 今まで仮表示で置いていたのは、どこに何を入れるかの、気が変わりそうな心配があったから。

 これで行こうと思って作ったのは、デカイ。A5サイズの写真付き表示。

 

 この扉ねぇ、表示を差し込める部分があるのだが、そちら側がヒンジ側なんだわ。なので、手をかけて引きたくなるところに表示を貼ったというワケ。写真に向かって手を伸ばすのが普通の行動だもんね。同じ写真を両方に貼っているのもそういう理由から。

 週に一度二度ぐらいしか理科室には来ないんだから、慣れろってわけには行かないんだから、表示で工夫しなくちゃ。

 

 この半カブセのヒンジ、こちら側が蝶番ですよって分からないからかっこいいのだが、それが迷わせる。これを引っ張れ、ってまあるいツマミでも付いていりゃ文句はないんだけど。

 トータルなデザインから、扉の引き手と、引き出しの引き手とを共通部品にしたところがそもそものマチガイ。扉用として、手をかける部分を明示するようなデザインを別に考えた方が良いと思う。慣れたはずの私が迷うんだから。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

ひな壇をもとに戻してみました

ひな壇の塗装

 塗装の済んだ理科戸棚のひな壇。戸棚に戻してアルコールランプを並べてみました。だって、アルコールの入っていないランプを持って行った班があったから、より見やすいようにと壇上に保管。

ひな壇の塗装

 そして、次のひな壇の塗装にとりかかる。

 こんな汚れだ。このサイズは薬瓶のお尻だ。ってことは、古い薬品庫が入る前のことなんだろうか。なにしろ年代物の汚れだ。

 ぺちゃんこになってしまったスチールウールを木片で押さえつけて汚れを落とす。

 

 週にひな壇を2本ずつ。全部塗り替えるとすると、これから1か月ほどかかりそう。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

ひな壇を塗装してみました

ひな壇の塗装

 旧理科戸棚のひな壇。濡れたビーカーを置いたり、古くは薬品瓶を置いたせいで、素材のベニヤが膨らみ、塗装が剥げている所がある。これをきれいにして塗装出来る下地を作る。普通はサンドペーパーだが、スチールウールと木片で磨く。

 

 ペイントは、捨ててあった新品の水性塗料。チャプンと音がするのでもったいないと拾ってきたが、フタを開けてみると、緩めのパテ状態。しゃぶしゃぶよりも好都合と塗ってみる。水分が少ないのでさすがに乾燥が早い。一日で3回塗装ができた。

ひな壇の塗装

 厚塗りの状態なので、ゆっくりと乾燥を待つことにしよう。塗料にガラス器具がへばりついたんじゃ何してることかわからないから。

 

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

戸棚のヒナ壇を塗装するか

戸棚のひな壇の塗装準備

 旧理科戸棚についていたヒナ壇。新しい戸棚に少々余裕をもって収まる。薬品等で汚れているし、塗装がはげかけてるので塗ってみようかと取り外してきた。

 いつのものやら黒くこびりついている汚れをスチールウールでこすってみる。この程度ではめくれかけている木肌を整える所まではいかない。サンダーを運んできて下地をきれいにしてから塗ることにしよう。

 やはりこのヒナ壇、薬品を立てて保管するのに使っていたらしい。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

電話が付いたのでトレイのレイアウト変更

電話がついた

 実験器具の引き出し、チョットズラしてあると思ったら、引き出しの後ろに新しく電話が設置してある。

 今までは校内インターホンって、回線数に見合うだけの本数の線が入った太いケーブルがつながったアナログのインターホンだった。インターホンじゃなくって内線電話にしてよ、ってことでこの際の工事になったよう。

 

 それは良いんだけど、しかしまたカナワン所に取り付けてくれたもんだ。しゃぁないなぁと引き出しの並べ方を変更する。

 ホコリが乗っかっても良い燃えがら入れを電話機の下に。それを埃除けにしてその下にガラス棒などの引き出し。

 子どもたちが取り出すものが低いところに並んだ。

 

 しかし今回の工事は、未だに床のシートを張っているし、外壁は高圧洗浄が終ったところでこれから塗装らしい。

 LAN工事は無線の端末は稼働中らしいけど、さらに情報コンセントを設置するらしい。

 

 準備室はってぇと、私が使う机が無い。床に電気とガスと水と汚水のパイプが顔を出している。前の机は取っておいたんですけどナイですねぇ、ということで、新品を今から発注するらしい(ラッキー!)。大規模改装はまだまだ途上。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

教師用実験机の汚れを落としてみる

教師用実験机を洗う

 教師用の実験卓の天板です。実は、水酸化ナトリウムの水溶液をちょっとこぼしてしまって、拭き取ったらそこだけきれいになったんです。アルカリで白くなるってのは、蛋白系の汚れかいな、って思った次第。

 で、弱いアルカリの重曹水を塗りつけてみました。台所用洗剤も足して、数分放置して拭き取ってみました。

 天板にはさまざまな汚れがついていて、塩化鉄のような色はちっとも落ちる気配がないですが、雑巾には黒い汚れがついてきました。雑巾を洗っては水拭きを繰り返して、実験卓の洗浄をしました。

教師用実験机を洗う

 縁まではアルカリ水を塗らなかったので、ちょっと白くなった、って結果はご覧いただけるでしょうか。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

一か月ぶりの理科室

流しの清掃

 年末から一か月ぶりの理科室。ふりこの実験が終わったようで、4m振り子も回収してある。

 

流しの清掃

 まずは、流しの清掃。何で一か月でこんなに汚れるんだろう。水の中に雑巾が3枚も落ちていた。トイレブラシをつっこんで、黒ずみをこすって落として、洗い桶いっぱいの水を流してサイホンで流しきっておく。

 ま、こんな手入れをやっていたから、しばらく休むと溜まるということだろう。

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

これのことをバロメーターって呼んでるんですよ

気圧計を標本のように置いておく

 「○○のバロメーター」なんて言葉を使うことがあります。バロメーターって何じゃい?

 この気圧計、アネロイドバロメーターって書いてある。アネロイド気圧計って呼ぶ。バロメーターってぇのは、気圧計のことなんよ。

 

 百葉箱が新品になったが、その中に収めてカギをかけていたんでは何にもならん。で、理科室の黒板の横に掲示物扱い、標本のように展示している。古いもんで、メモリの単位はmbar(ミリバール)になっている。今のヘクトパスカルと同じなので、そのまま読めば良い。

 

 横にはアルコール温度計もぶら下げておいて、ちょっとした理科の知識と、国語の学習コーナー。

 

<天気と1日の気温>

<雲と天気の変化>

 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

塗っておいたオイルが乾いたら

塗装した漏斗台

 漏斗台にオイルを塗って2晩。窓際で十分に乾燥していた。試しに水をかけてみる。これだけはじくと気持ちがいい。

 石灰水を濾過したが、こんなアルカリ性の水溶液がこぼれるとこんな木製の漏斗台は傷んでいく。色のある水溶液なら染まって汚く見えてしまう。やはり時々は塗装してやらなくては。

 漏斗台を置いていた研ぎ出しのテーブルは、雨が吹き込んだのか水濡れをしたせいで、この漏斗台からアクが出てうす茶色にそまっていた。オイルを塗る前に漂白しておくともうちょっと綺麗だったかもしれない。次亜塩素酸で漂白すると、また乾燥させなくちゃならないからなぁ。

塗装した漏斗台 


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

テレビの地震対策

テレビの落下防止
 理科室のテレビが、ブラウン管から今どきのに変わった。テレビ台は大型ブラウン管の時代のままで、布団でもしまえそうな大きなもの。昔のテレビの落下防止のために布ベルトが取り付けてあるが、今どきの薄っぺらいテレビはどうやって固定するんじゃい。
 
 校務員さんと話しながら、後ろの固定穴があるのでそれをテレビ台天板にボルトナットで固定しようということにした。
テレビの落下防止
 ドリルで穴をあけた。天板の裏側の補強桟の丈夫なあたりを貫通させた。ボルトを通して縫い、ダブルナットで固定する。
 昔ながらの布ベルトは床付近からはるばるとディスプレイの台座の上を通して締め付けた。効果はあまりないが、固定してますってデモンストレーションにはなりそう。

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
 

更新情報

累計記事数: 1760
最終更新日: 2020/06/07

最新記事 5件

ブログ内検索

単元別記事一覧

 ○理科単元名は啓林館版に拠る
 6年生 理科

 5年生 理科

 4年生 理科

 3年生 理科

 理科以外の教科

ここからダウンロードできます

 Scratch でプログラミング


特集記事

カテゴリー別記事一覧

Today and Now

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

最新のコメント

  • 今日は分散登校日
    BUN3
  • 今日は分散登校日
    toto
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    BUN3
  • 自然教材は待ってくれない
    kk
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    toto
  • Scratch 窓口順番発券機のプログラムを考える
    BUN3

過去の記事

mobile

qrcode

powered

blogRANKING

他の理科ブログを覗いてみますか?

にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ
にほんブログ村